トップページ > 職務内容

職務内容

国内特許業務

分野:機械 制御・電気・ソフトウエア 化学

国内特許の明細書作成業務
内外企業の日本における特許取得を支援します。
発明者にインタビューして発明のバックグランドとエッセンスを聞き出し、出願人に最も有利で(他社が特許回避をしにくい)、強い権利を取得できるような明細書を作成します。あなたの技術的知識と論理力を生かすことができます。
中間処理業務
特許庁からの審査結果の通知に対する応答方針を顧客と共に検討し、反論のための論理構成を起案します。
特許調査業務
特許出願データベースを利用し、先行する特許の調査を行います。テーマに応じた特許マップを作成することもあります。
紛争処理業務
企業間の特許紛争に関わります。特許無効審判、鑑定、侵害訴訟、ライセンス等。高度な法律知識と経験が必要です。

外国特許出願業務

分野:機械 制御・電気・ソフトウエア 化学

外国特許の明細書作成業務
国内企業の外国(米国、ヨーロッパ、中国等)における特許取得を支援します。日本語で翻訳用原稿を作成し、翻訳者が翻訳した外国語明細書を技術的・法律的観点からチェックし、国毎に最適な出願明細書を作成します。技術的知識と語学力が必要です。
中間処理業務
外国特許庁からの審査結果の通知に対する応答方針を顧客と共に検討し、反論のための論理構成を起案します。技術的知識と語学力が必要です。
紛争処理業務
日本企業と外国企業との間の特許紛争に関わります。鑑定、侵害訴訟、ライセンス等。基本的に日本企業と現地国の特許弁護士との間のコーディネート業務となります。
 

このページのトップへ