トップページ > スタッフ紹介

スタッフ紹介 弁護士

 弁理士:牧野 美保

■ 一つ一つの言葉を大事に

  前職で学んだ法律の知識と、大学で学んだ英語を活かせる仕事として、弁理士を目指しました。弁理士試験に合格し、実務につくものの、技術的バックグラウンドが圧倒的に不足していることに気がつき、工学部に入学しました。出産・育児のため、弁理士登録を一度抹消しましたが、その後無事工学部を卒業し、改めて弁理士として働きたいと思い、暁合同特許事務所に入所しました。
  現在は、先輩方の指導の下、機械関係の中間対応及び明細書作成を担当させていただいています。この事務所で仕事をするようになって改めて感じたのが、言葉の大切さです。特にクレーム中の言葉には、一つ一つ意味がなければいけないと考えています。引例の発明との差異を明確にして審査官を納得させることができるのはどの言葉か、より的確に発明が表現できるのはどの言葉か、先輩方のアドバイスを受けながら、奮闘しています。まだまだ勉強することが多いですが、言葉を大事にしながら、少しでもお客様にとって良い特許をとるお手伝いができれば、と思っています。

 

 
主たる経験分野
略歴
南山大学外国語学部英米学科卒業後、地方公務員として勤務。
平成16年弁理士試験合格後、特許事務所勤務。
名古屋工業大学工学部電気情報工学科卒業。
平成24年暁合同特許事務所へ入所、弁理士再登録。

 

このページのトップへ