トップページ > スタッフ紹介

スタッフ紹介 弁護士

 

弁理士の仕事に興味を持ったきっかけ

 前職では、化粧シートの開発や食品微生物に関する調査・研究を行っていました。その職場の先輩が特許に詳しく、話を聞くうちに、弁理士という仕事に興味を持ち始めたんです。ちょうどその頃、結婚を機に名古屋で暮らすことになりまして、持ち前の適応能力と典型的B型のマイペースな気質を武器に、心機一転、新しい仕事にチャレンジしようと、暁合同特許事務所に入所しました。

日常でも明細書的な思考に…

 現在は、材料、特に無機材料関連の案件を中心に、機械・電気分野との複合的な案件も幅広く手掛けています。材料分野と機械・電気分野では、明細書のスタイルや注意すべき点が全く異なります。たとえば同じ湯のみを説明するとしましょうか。材料分野は、極端に言うと“この湯のみは粘土でできています”でもOKなんです(もちろん“A粘土とB粘土の配合比率を変えた実験データにより、この比率がもっとも強度が高い”と証明したりもするのですが)。対して機械・電気分野は、円筒形で内部が空洞になっていて…と、形状を言葉で表す必要があります。ですから日々の業務では、両方の注意点を踏まえ、的確なアドバイスや明細書の作成が行えるよう気を配っています。

 

 
主たる経験分野
有機材料・セラミック材料・無機材料・二次電池・プリント回路基板・公害防止装置等・ナノテクノロジー
略歴
広島大学理学部化学科卒業後、広島県庁入庁。
化粧シートの開発、食品微生物に関する調査研究に従事。
平成14年弁理士試験合格・登録。

 

このページのトップへ